一対一ではない場合もある

先生と生徒

受験や定期テストなどの理由でお子様の学力をアップさせる必要があり、独学では無理なので、何かしらのサービスを使って教えてもらうことを考えている場合もあるでしょう。そのときに個別指導の塾を考えているなら、マンツーマンとは限らないことをきちんと理解しておきましょう。個別指導というのは一人ひとりに合わせた指導をしてくれることで、講師一人に対して3人や5人の生徒が付くこともあります。そのため、マンツーマンで教えて欲しいと考えるときは、一対一での指導を売りにしている個別指導塾を探すようにしましょう。伊丹には個別指導塾が数多くあるため、いろいろな情報をリサーチすれば、マンツーマンに対応するところが見つかるはずです。

体験入学を活用しよう

伊丹で望み通りのサービスを提供してくれる個別指導塾を見つけた場合、契約をしてお子様を通わせるまえに体験入学ができないか調べてみましょう。個別指導塾によってはどのような授業を行っているのか知ってもらうために、体験入学で試せるようになっている場合もあります。公式ウェブサイトなどから申し込めるようになっているので、お子様にベストなところを探したい場合は必ず活用するようにしましょう。

講師を変えられるところを選ぼう

個別指導塾に実際に通わせてしばらく経ってから、お子様が講師と相性が合わないというかもしれません。そのようになったときは、別の伊丹にある個別指導塾を探すのもよいですが講師を変更してもらうことも考えましょう。ただし、変更できない可能性もあるので、もしものことを考えるのなら個別指導塾を選定している段階で、講師を変えられるところを探してみましょう。やはり、人と人との問題は難しいので、合わなかったときの対処法は用意しておいたほうが安心できます。

広告募集中